委員会

CCCJの委員会にボランティアとして参加することにより在日カナダ商工会議所と日加経済関係の発展に直接関わることができます。ご自身のご意見がCCCJのプログラム、活動、政策などに直接反映され、具体的な成果として現れることで公私ともに充実した商工活動を行うことが可能になります。特定なプロジェクト又は課題に取り組むことを目標に、小委員会が定期的に設立されます。会員の皆さまはどの委員会にも参加していただくことが可能です。情熱が唯一の参加条件です!各委員会の活動内容に関してはCCCJ事務局、電話03-5775-9500または、コンタクトページよりお問い合わせ下さい。

広報委員会

CCCJの広報活動の方針を決め、会員の参加とCCCJの普及を促すこと、また業界においてより知名度をあげることを目標に活動しています。他の委員会とも協力し「デイリー・バイラテラル・ビジネスニュース」、ウェブサイト、季刊誌「カナディアン」のコンテンツの拡充、CCCJからの案内を広く伝達し、そして会員向けのイベント、タウンホールミーティング、調査などコミュニケーション全般に携わる活動を行っています。

委員長:ロバート・酒井-アーバイン

提言活動委員会

情報収集と会員企業からの意見を集め、在日カナダ企業が抱える商工間の問題点をCCCJの視点から提起しています。これらの議題は、日加産業界が直面している問題を明確にします。商工会議所が最も注力しているのは、貿易政策および日加間の自由貿易協定の促進と発展です。現時点で、相対ベースで開始された経済連携協定に重点をおいて取り組んでいます。

委員長: ショーン・ローラー

イベント委員会

情報発信としての機能を果たすイベント、ネットワーキング作りに特化したイベントを企画、運営しています。経済的、社会的、また文化的な観点から日加に関するテーマと講演者を選出します。現在までに、在日カナダビジネスマンが関心を持つコーポレートガバナンスや、日本での開業、生活を始める上での「ハウ・ツー」関連のイベントなどを提供しました。主な交流イベントでは、メープルリーフボールガラ、毎年恒例のゴルフ大会、在日・来日された政治家・企業家を招いての講演会、月例ネットワーキングイベントなどを開催しました。

委員長: エレン・ラロシェル

財務管理委員会

CCCJの信任義務が維持されていることを確認します。また、当該委員会は人材の用件の見直し、CCCJスタッフとの日常業務の推進を行います。

委員長: グレッグ・マクドナルド

メンバーシップ委員会

会員特典をさらに充実させるための方策を検討し、新規会員の入会を促進します。会員満足度年次調査の実施および分析のサポートもします。

委員長: 古田 忠道

選挙委員会

理事会の要請に応じて年間を通じて活動します。理事会の空席を埋める人材を積極的に開拓し、候補者を推薦します。

委員長: ケン・アーバー

社会・経済政策委員会

日加間の経済・社会的政策発展に対し商工会議所としての立場を明確にし、会員の利益を最大化するために提言活動を行う役割を果たします。主な活動内容は、会員が日本でビジネスを行い、生活する上での課題や政策について学べるイベントの企画です。提言活動委員会と共同で、日加間の商工及び投資活動の促進や商工会議所のCSR活動・東北パートナーシップ委員会の活動も担当しています。

委員長: エリック・デグルート